学校

働き方

熊本と千葉の教育崩壊が現実味を帯びてきてしまったのか?

執筆時点では2024年の7/14です。 本日は2つのツイートを紹介します。 千葉県教育委員会教職員課のツイート こちらを引用したものになります。 実際、他所で「一次試験が終わったばかりなのに、このタイミングでこのツイートが出てくるのはどうい...
働き方

教員採用試験合格の半数以上が採用辞退 鳥取県(6/28NHK NEWS WEBより)

元記事はこちら 教員採用試験の倍率低下については叫ばれて久しいです。 今回、報道があったのは、採用試験とその倍率についてではなく、その先、採用や内定につながるところのお話についてです。 衝撃的なのは、採用試験で合格を出しても、半数以上に採用...
学校

中3「クラス分け」やり直しで臨時休校、『クラス分けやり直し』さらに発表を延期から考察

2024年度が始まって日本の教育現場を揺るがした報道として記憶されることになるのではないでしょうか。 そもそも、最初の報道は以下のようなものでした。 他にも多数の報道があると思いますが、手っ取り早く2回の報道記事を見つけることができたメディ...
働き方

「欠員埋められない」教職員の欠員3000人超が未配置 解消目処は8人のみ(12/25付TBS記事)

元記事はこちら 教員不足、採用倍率の低下、大学生の非常勤講師化、採用試験の早期化、教員採用試験の二次募集など、この1年間は話題に事欠くことはありませんでした。 先日報道されたのが、今回取り上げる欠員3000人未配置の問題です。 不利益を被る...
学校

英検、31年ぶりに級を新設 準2級と2級の間 25年度から導入(9/29付毎日新聞記事)

元記事はこちら こちら、Yahoo!ニュースでも取り上げられていて、コメントが多数ついています。的を射たものもありますので後半で紹介していきたいと思います。 さて、日本英語検定協会が9/29に「準2級」と「2級」の間に級を新設するという発表...
学校

文科省、不登校高校生に遠隔授業 単位の半数近くを自宅で取得可能(8/24付共同通信記事)

元記事はこちら さて、記事の概要をざっくりとご紹介すると、36単位を上限として、自宅で遠隔授業を受けて単位取得することを認める方針を決めたとのことです。この36単位というのは、卒業に必要な単位数(74単位)の半分近いものになります。更にいう...
学校

私たちのために教員不足解消を 署名始めた高校生が会見(教育新聞6/8付記事)

元記事はこちら 1月に沖縄県での教員不足の記事を取り上げて以来、この半年間で似たような状況の記事を全国で見かけるようになりました。 教員不足は大都市圏も例外ではないようです。 記事は東京都でも高校生らが東京都町で教員不足改称のための予算確保...
学校

教員不足、国会内で緊急集会 増員や処遇改善求め提言(5/17付記事)ほか

最近は更新がしばらく滞っていただけでなく、ずっとネガティブな要素の記事が多かったのですが、少しずつ風向きが変わってきているのかもしれません。 本日ご紹介する記事(2つ)はどちらかというと朗報の部類に属する(属してほしい)と期待してしまいます...
学校

激しさ増す教員奪い合い、副校長が土日返上で400人以上に電話…担任4人交代のクラスも(5/6付読売新聞記事)

元記事はこちら(読売オンライン) 2023年度になる前から教員不足の足音は聞こえてきていました。 具体的には1月に担任が不在になって学級を再編成したこちらの記事になります。 新年度は40人学級じゃないと回らないとか、山口県でも38人学級を予...
学校

都内公立小、教員の欠員約80人 採用試験の合格者1.5倍にしても(4/19付記事)

元記事はこちらの朝日新聞デジタルのもの 今年に入ってから沖縄県で年度途中での学級再編成が行われた記事が出て、新年度に向けて35人学級にすることが出来ないという趣旨の記事を複数の自治体で取り上げましたが、今度は首都東京での教員不足の記事になり...